2006年03月16日

バンクーバのホームステイ

バンクーバ、サイモンフレイザー大学での4カ月間のフルタイム通訳コース受講のためにお部屋を探していたわけですが、月曜日にバンクーバに日帰りでいってまいりまして、数えられないほどの数の電話(っていっても15、6件ぐらいだろうけど)をかけてやっとできまりました。

アパートは家具を自分で持ち込む必要がある所がほとんどだったので結局お部屋だけを借りる事に。 これが5月だったら沢山から選択できたのだろうけど、4月って少ないのよね。 おまけに使えるのは1日だけ。。。難航しました。

・男性とキッチンやお風呂を共有したくない。(できれば専用のBathRoom)
・SkyTrain駅から近い所。 
・通学時間は玄関から教室までで30分程度。
・コンパーチブルの車を所有しているので、駐車可能で治安も良い事。

なんて条件をならべたらあまり選択肢がなくて、どこでもいいから1ヵ月だけ入ってからじっくり探すか、、なんて思い始めていたら、ほぼ条件どおりの所がみつかりました。

お部屋にはEnSuiteの3piece Bathroomが付いていて、台所は私も含めて3名の女性で使用。 LocalPhoneとUtilityはレントに含まれて、1カ月$400。 お部屋も日本式に言うと8畳はあって、クローゼットも大きめの物が付いてました。 SkyTrain駅から徒歩2分。 家の前の道は駅に行く人が勝手に車停めていくとまずいのでResident以外は駐車禁止。 リビングは2箇所にあるので3人でそれをシェアして使います。

まだ会った事ないけど、日本人のルームメイトもできるので楽しみです。
posted by Nancy at 05:26| Comment(5) | TrackBack(0) | バンクーバ 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

Simon Fraser University 

昨年12月から日本帰国中でBlogの更新まったくしておりませんでした。 継続って本当に難しいですね。 ハワイ在住の友人は2年位の間ほとんど毎日書き込んでいて本当に凄いです。

で、この数ヶ月の間に少し変化がありました。

4月からバンクーバ、サイモンフレイザー大学でお勉強する事が決まったのです。 フルタイムの学生に戻りまーす。わーい(嬉しい顔)

昨年夏にUvicを卒業してからブラブラと、かなり退屈な日々を過ごしており、この半年以上の間、そろそろ何かを始めなければと焦りばっかりが先にきてしまっていました。  昨年の5月から12月は、今まで過ごしてきた人生のなかでもっとも暇な時期でした。 週に3回OakBayでテニスレッスン、Uvicで週2回の授業、週1で水泳のレッスン、Avedaにも週1でフェイシャルやらネイルに通っていたし。。。 これでお料理とか家事全般が好きだったら良かったのだけど残念ながらほとんど興味はないのです。 外食レストランは好きなのだけど。

Bも大学院のお勉強と仕事の両立で忙しいのに、私が暇すぎる為付き合わなければならずかわいそうでした。もうやだ〜(悲しい顔) 4月からはしばらく離れ離れになるけど、これで邪魔者ドコモ提供は消えて勉強の時間はたくさんとれそうかしら?たらーっ(汗)

SFUでは通訳のサティフィケートコースを4カ月間お勉強の予定。 それから上手くいけば9カ月間のDiplomaコースもそのあと受けれたら良いなって思っていました。 実は、昨年4月からVictoriaで英語のお勉強をしようと色々探したのですがなかなか気に入ったものが見つからないでいました。

Bや日本人のお友達には”大学院まで出てて英語の勉強なんて必要ないでしょ。”って言われるのだが、毎日人がなに言ってるのかわからない事がよくあるのだ。ふらふら 日本語みたいに全部理解なんて全然できてない。 これでは、日本で英語を使ってお仕事するには十分だろうけど、カナダでまともな仕事見つけようと思ったり、不自由無く暮らすにはまだまだ私の英語は足りない事だらけである。 そこで、ESLも考えたのだけど、それだと大学進学むけのものがほとんどで入学レベルがTOEFLで書いてあったりして。。。クラスメートもかなり若そうで躊躇してしまいました。 Uvicのlinguisticに1年間のDiplomaコースがありそれも考えたのですが、語学の先生向けコースなんですよね。 特にlisteningとSpeakingを伸ばしたい私はSFUの通訳コースって結構いけるかもと、まずは4カ月のコースから。。といっても入学には結構厳しいテストがあり9カ月のAdvanceコースに行けるかはがんばりしだいだそうです。

Uvicのcontinuous studyで発音コースも取ったのですが私には厳しさが足りなかったです。 コース自体はすごく良かったのだけど宿題もほんのちょっとだし、怠け者の私にはさぼり易いものはだめでした。 自主性の無い、誰かに強制されないと何もやらない私には講師が親切すぎました。

SFUはかなり厳しいと定評あるので怠けた私に喝exclamationを入れてもらえそうです。あせあせ(飛び散る汗)
(でも、厳しくされて喜ぶわたしって。。。たらーっ(汗)

キャンパスはサイモンフレイザー大学のハーバセンターなのでロブソンストリートも近くて楽しい学生生活になりそうだな。るんるん






posted by Nancy at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | バンクーバ 大学生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。