2005年07月19日

Vancouver一泊旅行

VancouverへBの姪に会いに行ってきました。 BCフェリーに揺られてビクトリアから1時間半。 BC州は今が旅行には最高の季節です。

BC Ferries1.JPG

天気が良いので乗客の皆様も日向ぼっこ。 日焼けした肌の色が好きなんですが、シミやソバカスが気になるお年頃。 で、日焼けはあまりしたくないので日向より日陰派。 全く気にしないカナダ人の方々が羨ましい。 

BC Ferries2.JPG


この季節、ヨットでクルーズは最高でしょうね。

BC Ferries6.JPG


物件探しをしていたときVancouverIslandの周辺の島々の不動産をチェックしてみたことがある。 田舎で不便だから安いだろう.. と思っていたら高級物件がゴロゴロしてて驚いた。 一軒あたりの土地面積も非常に広い物が多くて、都会の騒々しい生活から逃れたいお金持ちのお家が沢山建っている。 

BC Ferries5.JPG


Vancouver側から出航してきたフェリーとすれ違う。 

BC Ferries3.JPG

BC Ferries4.JPG


Bの妹と姪にも無事ご対面! 生後1週間でほんとにちっちゃい。 日本人の子供に比べて頭が半分くらいしか無いんじゃないか!ってくらい小さく見える。

Bの妹が”リブステーキの準備しているから夕飯食べていきなさい”というのを、今日の夕飯は焼き鳥屋さんへ行くため断り、ダウンタウンのホテルへ移動。 今回はロブロンストリートの中央に位置する"Blue Horizon Hotel"へ宿泊。 お部屋は清潔でとても広くて、お買い物や食事にも便利で満足でした。

夜はお待ちかね、焼き鳥屋さんの"The Kushi"へ。 

手作りざる豆腐、焼き鳥盛り合わせ、つくね、軟骨揚げ、牛タン串 等 日本の焼き鳥屋と同じ味、同じメニューに大大満足! レストランヘ行く道で、他の居酒屋系の日本食のお店やラーメン"金太郎"の店前にだけ、夜の10時だってのに長い列ができていた。 もちろん”TheKushi”でも6人ほど私達の前にお待ちでした。 最近の小奇麗な居酒屋はカナダでも人気。

翌日はお気に入りの朝食スポットMoxiesへ。
サーモンベネディクトが好きで同じものを繰り返し注文してしまう。 やっぱり美味しい!

Moxies1.JPG

Moxiesも店により内装が違うようだが、この店はお金かけてるのが一目でわかる。 いすは全て革張り。 革張りの椅子とソファーか。1脚幾らくらいだろうなーと内装の計算をし出してしまう。 私もいつかはお家に革張りのソファーや椅子が欲しいなるんるん
Moxies2.JPG

Moxies3.JPG

KamloopsにもMoxiesがあったようだが直ぐにつぶれたとBの話。 元A&Eを少し手直ししただけだったそうだ。 料金が同じなら素敵なインテリアのお店に行きたいよね。

最後にロブソンストリートで見た変な車をパチリ。 この運転手、車を同じ場所に4時間以上停めたまま運転席から道行く人と話をしてる。 力作を見て欲しいのねぇ。

Robson.JPG

BookOffでは最終的に12冊もお買い上げ。これで数ヶ月はビクトリアで何とかくらしていけるかしら。

ポチっとお願いしまーす。
    ↓
人気blogランキングへ
posted by Nancy at 08:36| Comment(6) | TrackBack(0) | カナダ 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。